講座内容

Menu

講座内容

当教室がお届けする、全6回のオンライン講座をご紹介します。
基本的に3か月6回(2週間に1回程度)の講座ですが、
相談内容やご状況によっては1週間に1回程度のペースで行い、1か月半で修了することもできます。

第1回 カウンセリング

初回はカウンセリングで今の様子を伺います。日々成長する我が子の変化を一番近くで見ているからこそ、他の家の子どもと比べたり、育児書と比べたりしてイライラしていませんか?もしくは、不安になっていませんか?
そんな風に少しずつ、今のあなたがどんな状態にあるのかを一緒に確認していきます。現状を知り、あなたに合った3か月先のゴールを決めましょう。ゴールはお一人おひとり違ってきます。

第2回 セラピー

初日に決めたゴールに向かい、まず行うのは心のこりをほぐすセラピー。自分自身ととことん向き合ってもらうために、ゆっくりとした呼吸の誘導から丁寧に行います。ヨガのように体を動かさなくても、ゆったりとしたセラピーを受けることで「〇〇くん / 〇〇ちゃんのママ」から「一人の女性」へと、心身ともに元気になっていただきます。イライラを潜在意識から取り除いていきましょう。セラピー後は、LINEで自己肯定感を高めるワークを行い、心の安定を保てるよう毎日サポートしていきます。

第3回 母・子の特性鑑定

マヤ暦占星術を用い、ご自身のことをしっかり知ってもらい、またお子さんの特性についても鑑定していきます。この教室のマヤ暦占星術と他との違いは、子育てに特化しているということです。ただ占いをするのではなく、子育てに役立つようにお子さんの特性をお伝えし、「どんな子育てをすればお子さんが伸びていくのか」もアドバイスさせていただきます。

第4回 関係性の鑑定

マヤ暦占星術でご家族の関係性を鑑定。ご自身とお子さんはもちろんのこと、おじいちゃんおばあちゃんとの関係性や仲良しのママ友との関係性などもじっくりみていきます。
自分にとって人生のガイドをしてくれる存在なのか、自分とはまったく違う性質をもった人なのかなどを知ることは今後の人間関係に大きく役立ちます。

第5回 人生史の作成

人間関係について知ったあと行うのは、マヤ暦占星術による人生史の作成。家を建てるといいタイミングや、子どもが成長する上で注意するべき年など、これからの未来をみていきます。未来のことなので、ワクワク・ドキドキの多い講義になることでしょう。自分がどのタイミングで新しいことを始めたらいいか、といったことに気づけてお得ですよ。

第6回 まとめ・セルフエステ

ラストとなる本講義では、初回の講義で決めたゴールの確認と振り返りを行います。笑顔のママになれたかどうかなど、カウンセリングしながら確認していきましょう。また、子どもがいてなかなか外に出られなくてもご自宅でキレイになれるように、セルフエステも伝授いたします。
最終回を受講後は身も心もいきいきとし、笑顔なママになれているはず。忙しいママだからこそ、メンタルを整えたり、自分の子どものことをよく知ったりなど工夫が必要です。たった3か月、されど3か月。子育ての伴走者と一緒に身も心も整えることで、これからの子育てがグンと楽になります。

講座の組み方の例

●イライラしがちなママなら
カウンセリング → マヤ暦占星術による親子の特性診断 → 人生のライフサイクル表 → セラピー → カウンセリングと振り返り

●ワクワクしたいママなら
カウンセリング → セルフエステ → セラピー → マヤ暦占星術で夫婦の関係性 → 人生のライフサイクル表 → カウンセリングと振り返り

●キラキラしたいママなら
カウンセリング → セラピー → セルフエステ → カード占い → カラー診断 → アクセサリー作り → カウンセリングと振り返り

●ドキドキ不安を抱くママなら
カウンセリング → マヤ暦占星術による子どもの特性診断 → 子どもの性教育 → 子どもの育児法についての講義 → カウンセリングと振り返り

講座について

混み合っていることもございますので、お早めのご予約をおすすめします。
まずは日程や今悩んでいることについて、お気軽にご要望をお聞かせください。

予約方法
お問い合わせフォーム、もしくはLINEからお問い合わせください。こちらから折り返しご連絡いたします。
時間
各回60~90分
講座料金(6回1クール)
49,800円 (税別)
※リロクラブ会員の方は別途お問い合わせください。
※講義費ほか、教材費・マヤ暦占星術鑑定書・セルフエステキットを含んだ金額です。

【PayPal】





マヤ歴鑑定/カードリーディング/レイキヒーリングのみ
の料金
6,000円 (税別)/ 1回
※60分の単発鑑定です。
※マヤ暦ご希望の方には鑑定書をお付けいたします。

【PayPal】

ページの先頭へ